病院紹介

沿革

明治 4年 7月 廃藩置県により旧豊岡藩を以って豊岡県となし、医局を豊岡町小田井に開設
明治 4年11月

豊岡県廃止改めて但馬、丹後及び丹波の一部を以って新制豊岡県を置き豊岡県医局と呼称 【新制豊岡県】 ※兵庫県企画県民部管理局文書課HPより

明治 9年 8月 豊岡県廃止、但馬及び丹波を兵庫県に編入、兵庫県豊岡病院と改める
明治12年  県立豊岡病院を廃止し、但馬八郡の経営に移し公立豊岡病院と呼称
明治22年  町村制実施により豊岡町他1町5村の経営となる 
明治32年 5月  病院初の死体解剖を実施 
大正 9年10月  開院50周年記念式典挙行 
大正12年  看護婦養成所設置 
大正14年 5月 北但大震災 県立豊岡治療院の中心的役割を果たす
昭和 8年 4月  立野町の地に総工費113,200円を投じ新築移転 
昭和16年 4月  公立豊岡病院付属豊岡農業学校開校(後に豊岡実業高校へ移管) 
昭和22年  城崎郡豊岡町他、城崎郡日高町、出石郡出石町等18か町村組合立となる 
昭和22年 9月  日高分院開設(後に病院と改称) 
昭和25年 4月  町村合併により豊岡市誕生、1市7ヶ村村組合となる 
昭和25年 5月  創立80周年記念式典挙行 
昭和25年12月  出石分院開設(後に病院と改称) 
昭和30年10月  本館兼外来診療棟(円形)新築 
昭和36年  和田山分院開設(後に病院と改称) 
昭和37年 付属高等看護学院開設(後に廃止) 
昭和37年 9月  梁瀬分院開設(後に病院と改称) 
昭和41年 新生児センター、血液センター(後に姫路赤十字血液センターへ移管)開設
昭和48年 病院組合1市9町の構成となる
昭和54年 1月 兵庫県但馬救急センター併設
昭和58年11月 精神科デイケア・センター併設
昭和59年 4月 但馬地域の伝染病棟を本院に統合(後に感染症病床へ変換)
平成 2年11月 兵庫県但馬老人性痴呆疾患センター併設
平成 3年 7月 創立120周年記念式典挙行
平成 5年 4月 地域医療科新設
平成 5年10月 公立豊岡病院改築マスタープラン報告
平成 7年 6月 循環器科新設
平成 8年 1月 エイズ拠点病院に選定される
平成 8年10月 災害拠点病院に指定される
平成 9年 4月  神経内科、呼吸器科新設
平成11年 4月 財団法人日本医療機能評価機構 認定証交付
平成11年 7月 こう門科新設、脳死体からの臓器提供施設となる
平成12年 3月 新豊岡病院基本設計完了
平成13年 4月 リウマチ科新設、歯科医師臨床研修施設に指定される
平成13年 5月  新豊岡病院移転新築実施計画着手
平成13年 6月 新豊岡病院用地造成工事着手
平成14年 4月 臨床研修病院として指定(医科)
平成14年 9月 新豊岡病院建設工事着工
平成14年10月 公立豊岡病院組合情報公開条例施行
平成15年 4月 へき地医療拠点病院(旧へき地中核病院)に指定
平成15年12月 新豊岡病院用地造成工事完工
平成16年 4月  「患者権利憲章」制定
平成16年 5月 新・臨床研修医制度に基づく研修医の受け入れ開始
平成16年 8月 病院機能評価(更新)受審
平成16年10月 台風23号が直撃、冠水被害により3日間の外来休診
平成17年 2月 新豊岡病院建設工事完工
平成17年 3月 新病院竣工式挙行及び新病院市民見学会開催
平成17年 4月  公立豊岡病院組合立豊岡病院に名称変更
平成17年 5月 現在地(戸牧)に新豊岡病院開院
病床数変更(一般431床、感染症4床、精神65床、合計500床)
平成17年 6月 病院機能評価確認審査
平成17年 7月 病院機能評価認定(Ver.4)
平成18年 4月 放射線治療科新設
平成19年 1月 地域がん診療連携拠点病院に指定
平成19年 4月 総合診療部設置
教育研修部の機能強化(研究支援室設置)
平成19年 7月 入院部門電子カルテ稼動
平成19年 9月 眼科を公立豊岡病院日高医療センター眼科センターに移設
平成19年11月 病児保育事業開始
平成20年 4月 初の当組合医師修学資金貸与生の臨床研修医受け入れ
平成20年 7月 DPC算定開始
平成20年10月 教育研修部医科学研究室新設
平成20年12月 公立豊岡病院組合改革プラン策定
平成21年 2月 病院機能評価受審(更新)
平成21年 4月 総合診療部救急科新設
病院機能評価認定(Ver.5)
平成21年 9月 地域がん診療連携拠点病院となって初の緩和ケア研修会開催
平成21年10月 医療クラーク導入
平成22年 4月 総合診療部救急科を総合診療部救急集中治療科へ改称
ドクターヘリ運航開始(兵庫県、京都府、鳥取県の3府県共同事業)
新救急体制となって初の集団災害医療訓練実施
平成22年10月 日本海側京都大学関連病院北近畿支部「芝蘭会」総会開催
平成22年12月 ドクターカー運行開始
平成23年 4月 医療情報システムリプレース
平成23年 7月 創立140周年を迎える
胸部外科新設
平成24年12月 兵庫県立尼崎病院(現・兵庫県立尼崎総合医療センター)と姉妹協定締結
医療費のクレジットカード決済導入
平成25年10月 第1回豊岡病院祭開催
平成25年11月 医療施設間遠隔教育システム導入 第1回合同テレビカンファレンス開催
平成27年 1月 但馬こうのとり周産期医療センター開設
平成27年10月 外来診察室エリア改造
平成27年11月 ドクターヘリ燃料給油設備改修
平成28年 4月 緩和ケア病棟新設
平成28年 6月 ドクターヘリ運航管理棟増築
平成29年 5月 ドクターカー24時間運行開始
平成29年11月 医療情報システムリプレース
平成29年12月 手術支援ロボット「ダビンチ」初症例
平成30年 8月 地域医療支援病院承認