お知らせ

増加した感染症への対応状況について

2019年4月4日

豊岡病院では、クロストリディオイデス・ディフィシル感染症(CDI)という感染症の患者が通常より

増加しており、一部で入院や転棟の制限を行っております。

この間、収束に向けた感染予防策を講じて参り、3月20日以降、新規感染症の患者は確認されておりません。

今後も引き続き、通常の病棟運用の再開に向けて取り組んで参りますので、ご理解賜りますよう、

よろしくお願い申しあげます。

                                           2019年4月4日
                               公立豊岡病院組合立豊岡病院 病院長 三輪 聡一

 

【掲載資料】CDIに関するQ&A