メニューをとばす

公立豊岡病院組合立 豊岡病院

ご利用案内

受付手続き

受付手続き

初診の患者さま・他科初診の患者様

診療体制について

当院、呼吸器内科、循環器内科、消化器科では、当日の初診患者につきましては、開業医など他の医療機関からの紹介患者に限らせていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
また、精神科は初診の当日受診は、受け付けておりません。
その他の科も曜日によっては受付できない科がございますので、診療担当表をご確認ください。

診察申込書から診察まで

初めて受診される患者さまは、中央待合ホールの記載台に備え付けている診察申込書に必要事項をご記入の上、保険証、公費医療受給者証などを添えて、3番初診受付窓口へ提出してください。
申込書と引き換えに番号札をお渡ししますので、しばらくお待ちください。

受付手続きができましたら、番号をお呼びし、診察券と問診表をお渡しします。お渡しする診察券の裏面には診療予約時間等が印字されていますので、ご確認ください。

問診表は、該当部分をご記入の上、ブロック受付窓口へご提出ください。
診療予約時間をご確認いただき、各診療科の外待合でお待ちください。

ブロック受付の上部に設置したテレビ画面に中待合へお入りいただく方の予約時間を表示しております。ご自分の予約時間が表示されましたら中待合へお入りください。
診察の順番が来ましたら、医師がマイクでお呼びしますので診察室へお入りください。
*精神科外来にはテレビ画面を設置しておりませんので、予約時間が近くなりましたら、診察券を25番ブロック受付に提出した後、中待合へお入りください。

他の診療科を受診される患者さま

現在通院されている科とは別の科を初めて受診される場合は、初診の手続きが必要です。
診察申込書にご記入の上、保険証に診察券を添えて、3番初診受付窓口へ提出してください。

受診科が分からない患者さま

どの診療科を受診するかご不明の患者さまには、看護師が症状をお聞きするなど相談に応じています。正面玄関付近の総合案内でお問い合わせください。

初診時特定療養費

初診患者さまのうち、紹介状をお持ちでない患者さまには初診時特定療養費のご負担をお願いしています。
負担額は、初診時につき税込2,160円 (豊岡市・朝来市以外に居住の方は税込2,805円) となります。
初診の場合は、できるだけ紹介状をご持参ください。

7ヶ月間受診されてない患者さま

前回の受診から7ヶ月間以上過ぎている患者さまは、同じ科を受診される場合であっても、初診の手続きが必要です。ご面倒ですが、診察申込書にご記入の上、保険証、公費医療受給者証等を添えて、3番初診窓口へ提出してください。

紹介状のある患者さま

FAX予約のある患者さま

他の医療機関から事前にFAX予約のある患者さまは、予約票、紹介状、保険証、公費医療受給者証を添えて、中央待合ホール正面の1番紹介窓口へ提出してください。
その際、診察券やレントゲンフィルム等をお持ちの方は、併せて提出してください。(診察申込書は必要ありません。)

受付手続きができましたら、職員がご案内します。
FAX予約の患者さまは、予め診療予約時間をお知らせしていますので、予約時間までにお越しください。

FAX予約のない患者さま

診察申込書にご記入の上、紹介状、保険証、公費医療受給者証を添えて、1番紹介窓口へ提出してください。
その際、診察券やレントゲンフィルム等をお持ちの方は、併せて提出してください。
紹介状と引き換えに番号札をお渡ししますので、しばらくお待ちください。

受付手続きができましたら、職員がご案内します。
また、お渡しする診察券の裏面には診療予約時間等が印字されていますのでご確認ください。

再診の患者さま

診察券の投入から受付終了まで(再来受付機の使用方法)
  1. 診察券という表示がある面を上にして、投入口にお入れください。患者さまのデータを読み込むまでに、少し時間がかかります。
  2. 事前予約のある患者さまは、予約されている診療科、医師名、予約時間が表示されます。
  3. 事前予約のない患者さまは、受診される診療科、医師名等を選択していただき、確認ボタンを押してください。診療科、医師名、予約時間が表示されます。
    ※再来受付機では医師名を選べない科もあります。
  4. 表示された内容でよろしければ、終了ボタンを押してください。
  5. 同日に2つ以上の診療科を受診される場合は、終了ボタンを押す前に、他科受診のボタンを押してください。
  6. 他科受診の画面で、診療科、医師等を選択していただき、確認ボタンを押してください。
  7. すべての診療科の予約が終わったら、終了ボタンを押してください。
  8. 診療受付内容を診療券の裏側に印字しますので、少し時間がかかります。
  9. 受付が終了すると、投入口から診察券が返却されますので、裏面の診療受付内容をご確認ください。
再来受付機利用の注意事項
  • 保険を変更された患者さま、保険の有効期間を更新された患者さま、公費医療受給者証を新たに交付された患者さまは、そのままでは再来受付機をご利用いただくことができません。中央待合ホール正面の4番5番保険確認窓口へ診察券、保険証、公費医療受給者証を提出して、更新手続きを行ってください。
  • 保険証は毎月1回確認が必要です。保険証の確認が3か月以上できていない患者さまは、事前に総合案内窓口で確認手続きを行ってから、再来受付機をご利用ください。
  • 前回の受診から7ヶ月を過ぎている患者さまは、初診の手続きが必要です。(初診・他科初診の患者さまを参照してください。)
  • 診察券が曲がったり折れたりしていると、再来受付機を利用することができません。総合案内窓口で再交付を行っていますが、210円のご負担をお願いしていますので、診察券は大切にお取扱いください。

受付時間

患者さまの区分 診療の区分 受付時間

初診の方
他科初診の方
紹介状のある方(FAX予約のない方)
再診の方(予約のない方)

午前診 午前8時から午前11時
午後診 正午から午後3時

紹介状のある方(FAX予約のある方)
再診の方(予約のある方)

午前診及び午後診 午前8時から午後5時
救急の患者さま 救急 24時間いつでも

受付窓口

患者さまの区分 受付窓口
初診の方
他科初診の方
中央待合ホール正面の3番初診受付窓口
紹介状のある方
(FAX予約のある方、FAX予約のない方)
中央待合ホール正面の1番紹介受付窓口

再診の方
(予約のある方、予約のない方)

玄関を入ってすぐ右手にある再来受付機
救急患者さま

救急外来の19番受付窓口
夜間、休日等は、正面玄関から見て左手の時間外・救急出入口からお入りください。