メニューをとばす

公立豊岡病院組合立 豊岡病院

診療科

麻酔科

診療科紹介

 

〔手術麻酔〕
 全年齢層の種々の手術に対し、年齢・病態にあわせ、安全な麻酔管理を行っています。
 全身麻酔を中心に、その他硬膜外麻酔、脊椎麻酔等各種麻酔法を組み合わせ、 個々の症例に適した麻酔管理を行っています。

 当院は日本麻酔科学会認定病院です。 

 当院の麻酔科の特徴は、多くの種類の手術の麻酔を行っている事、幅広い年齢層の患者の麻酔を行っている事、そして、緊急手術の麻酔が多い事です。

 2016年(平成28年)の年間総手術件数は3,986件でした。(前年度比366件増)そのうち、麻酔科管理件数は2,504件でした。(前年度比303件増)その内訳は、心臓血管外科(179件)、呼吸器外科(58件)、脳神経外科(229件)、整形外科(497件)、外科(420件)、産婦人科(245件)、泌尿器科(183件)、形成外科(175件)、口腔外科(187件)、精神科(205件)、救急科(124件)です。

 年齢層は、1歳未満が6件、18歳未満が166件、65歳以上86歳未満は1,093件、86歳以上は204件と幅広い年齢層の麻酔を行っています。

 当院のドクターヘリは日本で最も出動件数が多いことで有名になっていますが、当院の救命救急センターは兵庫県北部だけでなく鳥取県東部から京都府北部までの近畿地方北部の救急医療をカバーしています。そのため、この地域の中核病院である当院では緊急手術が多く、そのための麻酔が多い事も当科の特徴です。2016年(平成28年)の緊急手術は716件でしたが、そのうち麻酔科管理症例が664件ありました。これは麻酔科管理症例の27%を占めており、麻酔科管理の緊急手術件数の割合は他の病院に比べても多いと思われます。

 また麻酔の内容も2016年(平成28年)では全身麻酔が2,297件ですが、そのうち318件は硬膜外麻酔やエコー下神経ブロックを併用したものです。その他IVPCAを行うなど術後鎮痛にも積極的に取り組んでいます。
 

スタッフ

医師名 正田 丈裕 / SHODA, Takehiro / H3卒
役職名 部長
専門 手術麻酔全般
認定
  • 麻酔科標榜医
  • 公益社団法人 日本麻酔科学会 麻酔科専門医 指導医
    臨床研修指導医
     
 
医師名 高野 貴司 / KOUNO, Takashi / H12卒
役職名 医長
専門 歯科麻酔
認定
  • 一般社団法人 日本歯科麻酔科学会 認定医
 
医師名 清水 大介 / SHIMIZU, Daisuke /  H18卒
役職名 医長
専門 歯科麻酔
認定  
 
医師名 蔭山 成 / KAGEYAMA, Naru /  H19卒
役職名 医長
専門 手術麻酔全般、産科麻酔
認定
  • 麻酔科標榜医
  • 公益社団法人 日本麻酔科学会 麻酔科専門医
  • 日本周術期経食道心エコー委員会・日本心臓血管麻酔学会認定医
 
医師名 豊永 達宣 / TOYONAGA, Tatsunori /  H20卒
役職名 医長
専門 歯科麻酔
認定         ・一般社団法人 日本歯科麻酔科学会 認定医 専門医
        ・日本障害者歯科学会 認定医
 
医師名 藤田 碧 / FUJITA, Midori / H25卒
役職名 医員
専門 手術麻酔全般
認定 ・麻酔科標榜医   
・公益社団法人 日本麻酔科学会 麻酔科認定医
 
医師名 田井 綾乃 / TAI, Ayano /  H26卒
役職名 専攻医
専門 麻酔一般
認定 ・公益社団法人 日本麻酔科学会 麻酔科認定医
・日本周術期経食道エコー 認定医

※上記の常勤医師の他、京都大学から辰巳健一郎医師、武田親宗医師、山下和人医師の派遣をいただき、平日時間外と休日における緊急手術時等の麻酔業務に対応しています。