メニューをとばす

公立豊岡病院組合立 豊岡病院

病院からのお知らせ

県立日高高校学校祭にブース出展致しました!

当院と同じ豊岡市内にある兵庫県立日高高等学校で、学校祭「咲蕾祭」が開催されました。
学生、ご家族、PTA、地域の方々が参加され、盛大に行われたイベントに、
当院も校内の一部をお借りして、展示ブースを出展致しました。
 

本年は、妊婦体験と、模擬腕を使用した採血体験を行いました。

妊婦体験では、妊婦体験用のジャケットを使って、妊婦の大変さを体感してもらいます。
8.5kgのジャケットを着て、階段の昇り降りをしたり、床に落ちているものを拾ったりすることで、
普段の何気ない動作でも、こんなに大変なんだ!と感じてもらえたようです。
体験者からは、「電車で妊婦さんが立ってたら席を代わってあげないと」との声も聞こえました。

採血体験では、練習用の模擬腕と本物の注射器を使用して、採血の一連の流れを体験しました。
採血と言っても、手技だけではなく、衛生面や感染管理面、医療安全等、注意する点が多くあります。
その一つひとつを確認しながら、実際の患者さんに対応するように真剣に取り組まれていました。
「気分は悪くないですか?」「針を抜きますね」と、優しく声をかけられる姿は、さすが看護学生!です。
他学科の学生さんや、ご家族の方も、とても上手に採血されていましたよ。

本日は当院の体験ブースにたくさんお越しいただきありがとうございました。
妊婦体験、採決体験、それぞれ50名ほどの方にお越しいただきました。
みなさんの看護領域に対する興味の大きさに驚いた1日となりました!
ご協力いただきました関係者の皆様、誠にありがとうございました。

当院ではこれからもこのような体験イベント等を通しまして、看護職を目指す方へのお手伝いや
看護の仕事を知っていただくための活動を進めてまいります。

アーカイブ  | RSS  |