メニューをとばす

公立豊岡病院組合立

制度・手続等

医師修学資金貸与制度

但馬の医療を守る、熱意ある学生求む!!

全国的な医師不足の中で、病院自体が閉鎖される地域もある中、当病院組合もその影響を受け、やむを得ず診療日の減少や診療科の閉鎖を余儀なくされています。医師の招へいは医療の存続に向けての最重要課題となっています。当病院組合では、平成16年に医師修学資金貸与制度を開始しました。将来、当組合立病院の医師として、但馬の地域医療を担って欲しいという切なる願いから発足させたものです。
平成20年度には当制度を利用した医師の第1期生が誕生し、多くの方々の期待を背に医療に励んでいるところです。詳しくは募集要項をご覧になるか、担当までお問合せください。熱意ある皆様のご応募をお待ちしております。
 

 医師修学資金貸与制度/医師修学一時資金貸付制度の概要

 

  医師修学資金貸与制度 医師修学一時資金貸付制度
1 
対象者
大学医学部に進学しようとされる方、もしくは修学中の方で、大学卒業後、公立豊岡病院で2年間の臨床研修を修了し、医師として組合立病院で勤務する意思のある方。
2 
募集人員
毎年3名程度 毎年3名程度
(左記の医師修学資金の貸与を受ける方のみ対象)
3 選考 申請書類と面接により決定 申請書類と面接により決定
4 貸与期間 正規の修学年限内(6年以内) 左記の期間と同じ
5 
修学資金の額
・大学1年生から4年生 150万円/年(月125千円)
・大学5年生から6年生 210万円/年(月175千円)

総額 1,020万円(最大)
 
※入学金、授業料、施設設備費、教育充実費等正規の修学年限内に本人が支払うべき学費の範囲内
上限額 2,000万円
6 
利息及び返還

原則、無利息です。貸与した修学資金は、医師国家試験に合格し公立豊岡病院にて2年間の研修後、一定期間組合立病院で勤務された場合、返還を免除します。
上記の限りでない場合は、修学資金とその利息(年10%)を返還しなければなりません。
また、返還期日までに返還が無い場合は延滞利息が発生します。
新・専門医制度の開始等により、組合立病院の勤務が困難な場合は制度を一時中断し、返還を猶予することがあります。

原則、無利息です。ただし、返還期日までに返還が無い場合は延滞利息が発生します。
この修学一時資金は、公立豊岡病院組合に採用後6年以内に、月賦もしくは半年賦の方法で必ず返還しなければなりません。
※ただし、6年を超える返還期間を認める場合があります。

7 
修学資金の返還

 次の場合に修学資金の返還を求めます。
  • 修学資金の貸与の決定が取り消された時(医学部中退等)
  • 医学部課程終了後2年以内に医師免許を取得できなかった場合
  • 死亡、心身の故障で医師の業務に従事できない時
  • 医師免許取得後直ちに公立豊岡病院で臨床研修に従事しなかった場合
    ※返還免除の勤務年数に満たないで退職した場合は、規則に基づき計算した額の貸与金額とその利息(年10%)の返還を求めます。(但し、医師修学一時資金貸付制度においては返還利息を求めません。)

●ただし、年度途中であっても応募できる場合があります。担当者にお問合せ下さい。

平成29年度新規募集 (※終了しました)

1.募集人員

平成29年4月現在で大学医学部課程に在籍する見込みの者・・・・・・・3名程度

2.応募資格

下記要件を備えている方

  1. 平成29年4月に大学医学部課程に在籍する者。
    ※上記の大学は学校教育法の規程に該当するものであること(自治医科大学を除く)。
  2. 大学を卒業後、公立豊岡病院にて2年間の臨床研修を修了し、 医師として組合立病院で勤務する意思を有していること。
  3. 地方公務員法16条各号に該当しないこと。
    (注)地方公務員法第16条に規定する欠格条項
    • 成年被後見人又は被保佐人
    • 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで 又はその執行を受けることがなくなるまでの者
    • 日本国憲法施行の日以降において、 日本国憲法又はその下に成立した政府を 暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、 又はこれに加入した者
3.選考日程

選考日程 : 平成29年3月23日(木)  ※時間は別途調整します。

4.応募方法
  1. 応募にあたっては連帯保証人が2名必要となります。
    ※ 連帯保証人は独立の生計を営む成年者で、修学資金の貸与決定の際は、 申請者と連帯し修学資金の返還債務を負担することになります。
  2. 提出書類など詳しくは募集要項をご覧ください。 募集要項は下記「6.ダウンロード」よりご覧ください。 総務部調整課でも配付しております。
5.受付期間
  • 平成29年2月1日(水)から3月22日(水)まで  必着
  • 受付時間:午前8時30分から午後5時00分(土日、祝日は除く。)
     
6.募集要項及び提出書類のダウンロード(PDFファイル)

上記の資料をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerは、下記のサイトからダウンロードできます。
http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html

 

問合せ及び申込み

公立豊岡病院組合 統轄管理事務所 総務部 調整課
〒668-8501 兵庫県豊岡市戸牧1094番地
電話:0796-22-6111 内線:2115 fax:0796-22-0170
email : chousei@toyookahp-kumiai.or.jp